文化

フィギュアスケート ステファン・ランビエールが語る浅田真央、「お手本のような人」

フィギュアスケート男子で2006年トリノオリンピック銀メダル、2010年バンクーバーオリンピックで4位のステファン・ランビエール(32)が、自分の出発点となったヴィラールのスケート場でインタビューに応じ、現役引退した浅田真央(26)について、「キャリアの長さや練習や美に対する彼女の規律は、みん...

スイス文化に根付く博物館 博物館をこよなく愛するスイス

毎月100万人以上もの来場者を魅了するスイスの博物館。その中でも美術館は圧倒的人気を誇るが、科学技術博物館や歴史博物館も根強い人気を見せる。 ...

繊維業界の大革命 3Dプリンターで印刷した服はいかが?

ゴムのように弾力性がある素材に、肌の露出が多いデザイン ━ このようなスタイルがファッションの主流になる日は来るだろうか?毎年チューリヒで行われる「テキスタイル&ファッションデー」で今回、全てを3Dプリンターで印刷したドレスがお目見えした。 ...

多言語国家スイス スイスの言語地図 移民増で変化?

スイスは多言語国家だが、その言語の数が近年さらに増えている。連邦統計局によると、スイスの公用語であるドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語を母語としない居住者は2000年以降倍増。1990年以降では3倍に増えた。 ...

人道支援 国連オーケストラ、美しい音楽を奏でる人道支援活動

昼間は世界の結核撲滅のために世界保健機関(WHO)で活動し、夜はオーケストラでチェロを演奏 ― そんな二つの顔を持つ医師がいる。彼は、国連の職員などで結成する国連オーケストラの一員だ。 ...

シリーズ「私たちは在外スイス人」 日本在住スイス人 国際色豊かな祖国を誇りに思う

スイスで時計産業の盛んな町ラ・ショー・ド・フォンで生まれたピエール・イヴ・ドンゼさんは、大阪大学で経済学研究科の教授を務める。グローバルな視点で産業史、多国籍企業や技術の歴史を教え、時計産業史を専門とする。 ...

モンテ・ジェネローゾ 山上に石の花冠 マリオ・ボッタ氏の設計

世界的に有名なスイスの建築家マリオ・ボッタ氏が設計した作品「Fiore di pietra(石の花)」がティチーノ州モンテ・ジェネローゾの山上に完成した。(SRF/swissinfo.ch) ...

第51回モントルー・ジャズフェスティバル モントルー・ジャズフェスティバル これまでの枠から飛び出す!

6月30日から7月15日まで、第51回モントルー・ジャズフェスティバルがスイスのレマン湖畔で開催される。今年は、ジャズの領域を大幅に越え、モントルーという場所にもこだわらず、さらに音楽の多様性を創作するといった「これまでの枠から飛び出す」フェスティバルとなる。演奏ジャンルはジャズだけでなく、ロ...

写真ニュース

写真ニュース

ポップ 今年のパレオフェスティバル レッド・ホット・チリ・ペッパーズ出演

今年の夏、スイス最大の野外コンサートである「パレオフェスティバル」では、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ジャミロクワイ、ピクシーズ、ルノー、アーケイド・ファイア、マヌ・チャオといった豪華なポップミュージックのアーティストが

国際比較 各国の公共メディア その現状は?

デジタル時代における公共放送の役割について議論している国はスイスだけに限らない。スイスインフォの記者が生活し働いたことのある国々における、公共メディアの現状を見てみた。 スイス 公共メディア: スイス放送協会(SRG ...

シリーズ「私たちは在外スイス人」 スイス人に生まれるのは「宝くじに当たるようなもの」

スイス生まれのシルヴィア・スプロスさんは、子どもの頃、米国に憧れていた。今はその夢を実現し、ロサンゼルスに住みながら女優活動やいろいろな芸術活動で生計を立てている。シルヴィアさんが「世界一の国」スイスを離れて暮らすようになった理由を語った。 ...

スイス情報 スイスインフォの新アプリ登場!

スイスインフォの無料アプリが新しくなって登場。いつでもどこでも気軽にスイスの最新情報をチェックできるようになりました。iOSとAndroidの機種に対応しています。 ...

スイスインフォ新アプリ登場 あなたのポケットに広がるスイスの情報

スイスインフォのアプリでスイスの最新情報をどこでも好きなときにチェック!