【バンコク共同】タイ北部チェンライ郊外の洞窟から生還を果たした地元サッカーチームの少年12人と男性コーチの計13人は、ほんの1時間ほどで戻ってくるつもりで洞窟に入って行ったことが13日、分かった。食べ物を持って行かなかったため「おなかがすいて泣いていた」という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。