【ロンドン共同】英紙ガーディアンは12日、アフリカの北ローデシア(現ザンビア)で1961年に起きたハマーショルド国連事務総長(当時)搭乗の国連機墜落について、傭兵のベルギー人パイロット(2007年に死去)が攻撃し、撃墜したとの証言があると報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。