【塩水(台湾南部)共同】花火を体で浴びる珍しい「ロケット花火祭」が台湾の南部、台南市塩水で18~19日の2日間にわたり行われた。防護服を着用した住民や観光客に花火が激しく当たり、さながら戦場のような光景となった。毎年、春節(旧正月)から15日目の元宵節に合わせて実施、毎回のようにけが人が出る“過激”な祭りだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。